おすすめ本

日頃読んでいる本を忘れないよう書き留めています。カテゴリに索引がありますので、そちらからどうぞ!
 
 
カテゴリー
リンク
グーパーウォーク
最近のコメント
最近のトラックバック
こどもの本

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絵本 そらまめくんのベッド 作:なかや みわ  

本屋に行ってなにげなく子供の本を探していると、どういう訳か、ふとこの本が目に入ってきました。
おそらく、イラストが私が言うのも何ですが、大変かわいかったからだと思います。
また、立ち読みしたときに、お話がすごくほのぼのとしていて、すぐに気に入りました。
子供も気に入ったらしく、欲しがったため、いつもは購入するか少し迷うのですが、すぐ購入することにしました。

それからというもの、時間さえあれば、また寝る前に、『よんで!よんで!』とせがまれています。

ちいさなお子さんがいる方は、ぜひご覧になってください。
主人公であるそらまめくんの心の成長が子供に大変良いと思います。

読み聞かせるのであれば3才から、自分で読むのであれば、小額こう初級向きです。



あらすじ

登場人物はまめたちです。主人公である、そらまめとその仲間である、ピーナッツ、えだまめ、グリーピース、さやえんどうです。

あるとき、いつも自慢しているそらまめくんのふわふわベッドがなくなりました。
あちこち探しまわっても見つかりません。しかも、仲間たちは知らん顔。
なぜなら、仲間たちは以前そらまめくんにベッドを貸してほしいと言ったところ、『大事なベッドを貸すなんてとんでもない!』と言われたからです。
しかし、あまりに困っているそらまめくんを見て、みんなはかわいそうになり、一緒に探してくれました。
それでも見つかりません。

あきらめかけたそのとき、うずらがベッドで卵を温めているのを見つけました。
すぐにベッドを取り返したいけれど、しかたなく、しばらく様子を見ることにしました。

ところが、時間が経つにつれて、自分のベッドの心配より、卵の方が気になて仕方がありません。

ようやく、無事ひなが生まれ、うずら親子は去っていきました。

そらまめは、うれしくて、みんなをよんでお祝いのパーティーをひらきました。

そらまめくんのベッド (こどものとも傑作集)そらまめくんのベッド (こどものとも傑作集)
(1999/09)
なかや みわ

商品詳細を見る

ブログランキングに参加しています。
1クリックお願いします。

 にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ 

スポンサーサイト
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://recommendedbooks.blog47.fc2.com/tb.php/7-bc6286d8
ブログ内検索
FC2カウンター
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


通信販売
Blogで紹介!
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。