おすすめ本

日頃読んでいる本を忘れないよう書き留めています。カテゴリに索引がありますので、そちらからどうぞ!
 
 
カテゴリー
リンク
グーパーウォーク
最近のコメント
最近のトラックバック
こどもの本

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

復讐総会 著:江上 剛 

先日、江上剛氏が日本振興銀行の社長に就任したとニュースで聞きました。前会長、前社長らの不正で逮捕者が出て、その再建を江上氏に託された形です。旧第一勧業銀行の総会屋への利益供与事件のときにも広報担当として活躍されたので、今回もその手腕が買われたのでしょう。頑張ってください。
でも、これで作家業はしばらくお休みでしょうか。

今回ご紹介する本は、短編集となっています。主人公である木下勇次は、元総会屋です。先ほど、江上氏は総会屋関係の事件でその解決に向けて活躍されたと言いましたが、この物語は、その総会屋を決して肯定はしていないが、否定もしていない。必要悪であるかのように描かれています。
それは、この本を読めば分かりますが、総会屋は総会屋だけでは成り立ちません。総会屋を必要とした者がいるのです。その者こそ、総会を主催側、すなわちズバリその企業なのです。しかし、あるとき企業が手のひらを返したかのように総会屋を突き放します。この木下勇次も、同様に企業にはめられ刑務所に服すことになります。ストーリーは刑期を終えたところから始まります。


復讐総会復讐総会
(2004/02/18)
江上 剛

商品詳細を見る

みなさんの応援が継続の力となります。1クリック応援よろしくお願いします!
 にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ blogram投票ボタン

スポンサーサイト
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://recommendedbooks.blog47.fc2.com/tb.php/164-75151b8e
ブログ内検索
FC2カウンター
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


通信販売
Blogで紹介!
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。