おすすめ本

日頃読んでいる本を忘れないよう書き留めています。カテゴリに索引がありますので、そちらからどうぞ!
 
 
カテゴリー
リンク
グーパーウォーク
最近のコメント
最近のトラックバック
こどもの本

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絵本 めっきらもっきらどおんどん 作:長谷川 摂子 

おもしろいタイトルの絵本です。「めっきら もっきら どおんどん」歌なのか、かけ声なのか話しを読まないとさっぱり意味が分かりません。・・・実は、読んでも意味は分からないのですが・・・・・・
でも、子供にはすごくウケがいいのです。言いやすいのでしょうか。いつもふざけながら口癖のように言っています。



お話の概要は、男の子が神社で遊んでいて、ふと気がつくとひとりぼっちでした。つまらなかったので、悪ふざけでめちゃくちゃな歌を歌いました。「・・・・めっきら もっきら どおんどん」すると、大きな木の中へ吸い込まれ、別世界へ連れて行かれました。そこへ、へんてこな3人組(妖怪?)と出会い、その3人から遊んでとせがまれます。しぶしぶつきあってあげたのですが、気がつくと楽しくてしょうがありません。「めっきら もっきら どおんどん」このかけ声にあわせてみんな踊りまくりました。夢中になって遊んだせいか、3人は疲れて寝てしまいました。そこで、またひとりになった男の子は、なんだか寂しくなって、「お母さん」とつい声に出してしまいました。すると、なんとそのかけ声で元の世界へ戻ることが出来たのです。
その後、何度か3人に会おうと、適当に歌った歌を思い出そうとするのですが、ついに思い出すことはありませんでした。




うちの子供たちも、たまに訳の分からない歌を歌っています。「今の何?幼稚園で習ったの?もう一回歌って?」というと、やっぱり、全く同じようには歌えないようです。

めっきらもっきら どおんどん(こどものとも絵本)めっきらもっきら どおんどん(こどものとも絵本)
(1990/03/15)
長谷川 摂子

商品詳細を見る

みなさんの応援が継続の力となります。1クリック応援よろしくお願いします!
 にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ

スポンサーサイト
コメント
寒いですね^^
温かくお過ごしくださいませ

話題違いですが
外国人が日本の政治を
掌握することが可能な法案を通そうとしていますね
東京神社庁でも署名を集める事態です

知らないうちに
外国人が
日本人の生命や財産 国益を管理してしまう可能性のある危険なものです

可決したら日本紙幣は紙くずになってしまうという声も聞こえます

外国人参政権の正しい理解の確認も兼ねて
『外国人参政権を反対する会』のをホームページをご覧になってくださることを願います(こちらのホームページでは反対署名を受け付けています)

また
『ミコスマ』(ホームページ名です)、『日本自治区 地図』や『ある在日三世の告白』、『在日犯罪者リスト』、という言葉をインターネットで検索してくださると日本が見えてまいります
どうぞ日本を理解するきっかけになりますように


話題違いの書き込み失礼いたしましたm(_ _)m

参考になるホームページ
『主権回復を目指す会』
『在日特権を許さない市民の会』
『チャンネル桜』














 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://recommendedbooks.blog47.fc2.com/tb.php/150-6dfe20bf
ブログ内検索
FC2カウンター
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


通信販売
Blogで紹介!
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。