おすすめ本

日頃読んでいる本を忘れないよう書き留めています。カテゴリに索引がありますので、そちらからどうぞ!
 
 
カテゴリー
リンク
グーパーウォーク
最近のコメント
最近のトラックバック
こどもの本

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絵本 いっしょにごはんたべよ 作:ペク・ソク 

作者は、1世紀程前に北朝鮮で生まれた人です。19才で日本に留学し英文科を専攻。子供には散文より詩がふさわしいとの考え方から、「童話詩」という独特の形式で綴られています。子供にとっては、リズミカルで受け入れやすいものだと思います。子供に読んでいて、最初は随分違和感がありましたが、しだいに読み手にも楽しさが沸いてきます。

物語は、主人公である「かえる」がにいさんにお米をわけてもらいに行く旅のお話です。道の途中、困っている生き物達にたくさん出会います。かえるは、その度に自分のことを二の次にし助けてあげました。
にいさんの家に無事に着き、お米をもらってかえる道の途中、今度はかえるがほとほと困ることの連続です。しかし、その度に誰かが助けてくれるのです。おかげで無事家に帰り着き、助けてくれた仲間達といっしょにご飯を食べました。

さぁ、だれが助けてくれたのでしょう。

いっしょにごはんたべよいっしょにごはんたべよ
(2005/01)
ペク ソク

商品詳細を見る

ブログランキングに参加しています。
みなさんの応援が継続の力となります。1クリック応援よろしくお願いします!

 にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ

スポンサーサイト
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://recommendedbooks.blog47.fc2.com/tb.php/134-778d150a
ブログ内検索
FC2カウンター
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


通信販売
Blogで紹介!
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。